スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロゴとマークについて 

おはようございます。

SOHO-DTPデザイナーのお仕事といえば、
ロゴやマークの作成依頼は必ずあります。

そんな時には過去のデザインストックや
ロゴマークの本などはかなり参考になるかと思います。

世界的なロゴマークの参考書などは見ていてあきないです。
これしかないという素晴らしいアイデアからなるロゴなどは、
このアイデアにいきつくまで
そうとう試行錯誤しただろうなと想像できます。

フルカラーのものよりスミ1色のものばかり集めた
ロゴ集などは、とくに勉強になるかと思います。
色数が制限されているがために、制限内、
どちらかというと形重視での発想を必要とするからです。

クライアントの要望とできあがった物を比較するような感じで
眺めてみるのが効果的です。理由と結果みたいな感覚です。
そうすることでよいデザインにいきつく感覚を養う練習になります。

どんな種類の企業のマークで、

何でこのマークで決定したのだろうと
推測しながら眺めるのです。

最初はみえないデザイナーの

込められたメッセージ
読みとることができればセンスが身に付いてきます。

最初は漠然とカッコイイ、素敵と感じとれるだけでも
十分に感性が刺激されることと思います。
スポンサーサイト
[ 2006/06/30 06:55 ] SOHOレシピ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dtg.blog70.fc2.com/tb.php/28-cb96f212










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。