スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子どもから大人への質問 

小学生の長男とふたりきりの時に
質問されました。

知らないこわい不良の人に
何かいわれたらどうすればいいの?

正直、難しいと思いました。

実際に誰かに何かをいわれた
わけでないようです。
テレビか本かで何かを感じたようです。

不良の定義をどういうふうに
認識しているのかは別問題として、
いわれた内容にもよりますが、

自分が正しいと思ったことに関しては、
きちんと話して自分の意見を通しなさい。
ただし、自分で本当に危ない・危険と感じたら
相手のいう通りにしなさい。

という感じで返答したのですが、
親という立場からしてみれば難しいです。

自分が正しいと思ったら貫きなさい。
といいたい自分がいるのと、

危険だから、相手のいうことに逆らってはいけない。
といいたい自分がいるのと、

難しいです。
相手や内容によって危険にさらされるケース、
逃げるとよけいに危険なケースもあるでしょうし、
最近のニュースなどの事件などを見ていると
考えさせられます。

個人的には、
子どもは親よりも友人をみて育つという考えなのですが、
親のことを測る人間バロメーターにかけられた
気分でした。

ちなみに妻は、
逆らわずにまっ先に逃げなさい。
と答えるとのこと。

やはり、親が子どもから学ぶこと多いなと
感じました。
スポンサーサイト
[ 2006/08/20 00:00 ] 子供について | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dtg.blog70.fc2.com/tb.php/96-5fd31269










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。